山奥のホテルで人妻に筆おろししてもらった初体験談 [エッチな話まとめ] - エロ体験~エッチな話 体験談まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

山奥のホテルで人妻に筆おろししてもらった初体験談 [エッチな話まとめ]

先日の初体験を書かせてもらおうと思います。

その日、由香さんが迎えに来てくれ山奥のホテルに連れて行ってくれ、

緊張している僕に腕を絡ませホテルの部屋に連れて行かれました。

由香さんも本当はかなり緊張してたらしいのですが、

一回りも離れている高校生に笑われたくない気持ちで必死だったらしいです。


僕は緊張の中にも由香さんの胸の感触と温もりで

大きくなって少し歩きつらくでもこれからの事に期待していました。

部屋の入ると由香さんは

「緊張しなくて良いよ」

と僕の股間を握られ僕は突然の事に驚いてると

「こんなに大きくして若いわね」

と手を上下させ始めジーパンとパンツを脱がせられました。

僕は突然の事に驚き慌てて手で隠そうとすると

「皮剥けてるのね、でもまだ黒くないわね」

と眺められ
「オナニー毎日してるの?」と聞かれ素直に頷き

「最近は由香さんのこと思ってしてる」と答えると

「じゃあ見せて」と手を離されました。

僕は素直にし始めると横に来て見つめられ

恥ずかしくなり止めようとすると横から握られ

ゆっくりと動かし始めその気持ちよさに

「由香さん」と叫んで出してしまいました。

それからお風呂に入り由香さんに体を洗ってもらい

はじめてのフェラチまで経験して、

そこでも1分ももたずに由香さんの口の中に出してしまい

由香さんはむせながらも

「2回目なのにすごい量ね」と全部飲んでくれ

「次できる?」と聞かれるので頷きベットに行きました。

由香さんは優しく僕の体を触りながら股間の手を動かし

少しすると勃起してしまい、由香さんは

「若いから凄いわね」とまた口に咥えられました。

今度はゆとりがあるかなと思い眺めていると

舌を動かしてるのかとにかく気持ちよく

ムズムズし始め伝えると止めてくれ

「じゃあそろそろ私の中に入れる?」

と聞くのでここに相談してた事を言うと

「大丈夫よ主人がコンドームするの嫌がるし

私も生が良いから薬(ピルの事)のんでるのだから

中に出して良いのよ」

と夫婦の事までいうので嬉しくなり

由香さんに重なって由香さんのアソコに挿入しようと

「慌てないで判る?」と手を添えてきました。

由香さんは優しく握るとアソコの上をゆっくり上下させ

そこはぬるぬるしててさきっぽが温かく

とても気持ちよくあまりの気持ちよさに

3回目を由香さんの股間に出してしまいました。

由香さんは微笑み「若いわねちょっと休みましょ」

と優しく抱きしめられました。

その時に浮気が初めてで僕が2人目の男だと知り驚きました。

由香さんは凄く美人で女優の紺野美沙子に似てて、

スタイルも良くとても2児の母親だと思えませんでした。

しばらくすると

「じゃあ出来る?」と聞くので頷くとフェラチオを始め

「私のアソコも舐めて」と言われるが

僕は訳がわからずがむしゃらに舐めると

由香さんも声を出し始めアソコがヌルヌルしてきました。

由香さんは

「私も気持ちよくなっちゃった」と体の向きを変え僕を下にして

「じゃあ入れるわよ」とゆっくりと体を沈めてきました。

僕はその瞬間を凝視してるとみるみる由香さんの中に吸い込まれ

そのとたん、凄く温かくゆっくりと締め付けられ

根元まで入ると由香さんも溜息みたいに息を吐き

「どう気持ちいい?」と聞くので頷くと

「じゃあゆっくり動かすね」と腰を上下させ始め

アソコからクチュクュ音がしてきました。

僕はただ寝てるだったので由香さんの胸を揉むと

由香さんは声を出し仰け反り僕にキスしてきたので

わけもわからず抱きしめると

由香さんが舌を入れてきたのでがむしゃらに舌を絡ませました。

僕は何度も出していましたが、

今日のために3日辛抱してたので

早くも次の射精が近くなり由香さんに伝えると

「じゃあ正常位になりましょ」と寝転がりました。

由香さんは

「今度は自分で入れてみる?」

と言い由香さんは足を広げているので

その間に体を入れちんちんを握り挿入しようと

由香さんのアソコをみると悩ましく口をあけ赤く光っていました。

由香さんは「ここよ」と指差すのでゆっくりと挿入していくと

さっきと違った感触で奥まで入れると

由香さんが声を出し始め僕も訳がわからずがむしゃらに腰を動かし

「由香さん出るよ」と訴えると

「良いわよ思いっきり私の中に出して」

と僕を抱きしめてくれるので由香さんにキスをして

根元まで入れて憧れの由香さんの中に射精しました。

オナニーとは比べ物にならないくらい気持ちよく

何度もヒクヒクと動き僕も男になったと喜んでいると

「童貞卒業おめでとう」とキスされ僕もなれない手つきで

由香さんを抱きしめました。

それからゆっくりと離れると由香さんのアソコからは僕の精液が垂れてきて

「4回も出してるのに凄いわね主人の1回分より多いわよ」

と僕の股間を拭いてくれ

僕は由香さんのアソコをその間中凝視してしまい由香さんは

「あら、また固くなってる」というので

「由香さんのアソコ見てたら」と言うと

「じゃあまだ出来る?」

と聞くので頷き

結局そのあと色々と教わり由香さの中に3回中出ししました。

以上長くなりましたが、僕の体験を終わります。


関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit
Copyright © エロ体験~エッチな話 体験談まとめ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。