アメリカのド田舎に住む外国人と付き合う日本人のビッチ女 [エッチな話まとめ] - エロ体験~エッチな話 体験談まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

アメリカのド田舎に住む外国人と付き合う日本人のビッチ女 [エッチな話まとめ]

今付き合っている彼氏は外国人のアメリカ人

彼は29歳、私は27歳

そもそもの出会いはアメリカ

私たちがデートするのはアメリカの田舎。

私たちが付き合って初めての
セックスは彼の家でした。

海外の家は日本の家みたいに狭くなく、
各々自分の部屋がありますし、
プライベートはかなり尊重されています

なのでアメリカ人は正直日本のように
セックスする場所に困るなんてことはないのです。

だからか、ラブホテルなんてものもありません。

モーテルなんかはありますが、エンターテイメント性0です。

私たちは2年も付き合っているとセックスもマンネリ化。

彼は結構満足してくれているみたいですが、私は結構飽きてきました。

正直、感じてるふりとかします。全然楽しくありません。

私が彼と付き合う前に抱いていた
アメリカ人の性生活のイメージって

結構激しかったり大変なのかなーとか思っていました・・・。

が、実際彼はいわゆる普通。

彼が満足してくれればそれでいいのですが。

私から誘う時はベッドを使わず、
椅子に座っている時にとかキッチンで

なんてこともします。

ある日椅子に横並びに座って
二人で勉強しているときに、私から誘いました。

キスから始まりますがだんだん下へ下へ。

私はひざまずいて彼のを銜えます。

彼はすぐ声がでるのでとてもかわいいのですが、あえて「Good?」って聞きます。

息荒く「So good」と言います(笑)

彼のスイッチが入ると立場逆転。

実はこれを待ってたりしました。

私わ机の上に座らされ、彼は椅子。

そこからは彼の舌で私はとっても感じてしまいました。

何回かいかされました。

で、ベッドにお姫様抱っこ。

ノーマル→騎乗位→バックでフィニッシュ。

私は最初の入りが肝心だと思っているので(笑)、
なるべくいろんなシチュエーションで持っていきます。

アメリカには結構アダルトグッズが豊富に売っています。

日本よりもまだオープンだと思います。

Mっ気の強い私は、彼と買い物をしている時にそういったグッズを買ってもらいました。

日本のビレバンみたいなとこにアダルトグッズもあるって言う感じです。

私たちが買った(私が買わせた)のは、デンマとセクシーな下着。

ちなみに外国はかわいい系よりセクシー系の方が品揃え豊富です。

彼は制服を着てほしいと言いますが拒否(笑)

コスプレグッズも海外には豊富です。浴衣も人気です(アダルトショップで)

前回のハロウィンでは魔女のコスチュームを着ていたのでその日もそのまま私が誘いました。

ちなみにコスプレをする日は彼は毎回最中に写真を取ります。

「君はすごくセクシーだよ」とか「ビューティフル」って必ず毎回のセックスの時に言ってくれます。

私は毎回彼が気持ちいいか聞きます。しかもどういう風に気持ちいいかとか。

めんどくさい彼女ですね・・・。

彼は「君のバンは僕のものをつかんで離さないんだ」とか「君の中はとても暖かい」と言ってくれます。

マンネリ防止は私の一方的な努力です。

ただシチュエーションを変えたりすることでとっても楽しんでいます。

今度彼が日本に来るので彼の人生初のラブホテルに行ってきます。

今からとっても楽しみです(笑)
関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit
Copyright © エロ体験~エッチな話 体験談まとめ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。